読んで、登って、仲間ができる「新ハイキング」

「お山の教室」開催中!

「WEB会員」限定 山名検索システム

「新ハイキング」本誌 毎月15日発売。最新号目次公開中!

新ハイキング最新号のグラビアページ掲載写真の一部が グラビア写真掲載中 のページでご覧いただけます。

出版

ハイキングクラブ

リンク

さあ、ハイキング!

新ハイキングクラブでは、「さあ、ハイキング!」の山行を毎月1~2回行っています。

まだ入会していない方、ハイキングを始めたばかりの方、「新ハイキング」に掲載されている山行に参加されたことのない方なども気軽に参加していただけるように始めたものです。
歩程時間の3~4時間は自然の中では手軽に歩ける程度の時間です。
お天気が良ければたくさんの方が参加され、ご一緒に歩く楽しさを味わっていただいています。

自然の中を行くよろこびを広め、いろいろな山歩きのたのしみを通じて、知識を深め、健康な心身を作りましょう。
ひとりで山を歩くのもよろしいでしょう。けれども新ハイキングクラブの山行に参加されて、新しいともだちをつくることも、楽しいものです。

初心者歓迎!
やさしい山歩きをともにすることで自然と新ハイキングクラブに親しんでいただくことを目的とした山行です。
初心者で新ハイキング未入会の方 大歓迎です。会員の方もハイキングになれていないようなお友達を誘ってご参加ください。当日の申込受付もいたします。はがき大の用紙に山行申込書を書いて係りに提出していただきます。
通常の申し込み方法のほか、当日参加もできます。

お弁当、水筒、雨具はお忘れないように。雨天の場合、参加は自由です。

 

「さあ、ハイキング!」2017年6月の予定

中沢池公園(一般向き)

期日6月11日(日)日帰り
集 合京王相模原線・小田急多摩線 多摩センター駅中央口9時30分
(京王新宿駅8時40分発多摩動物公園行にて調布乗換または小田急新宿駅8時31分発急行小田原行にて新百合ヶ丘乗換または多摩モノレール立川南駅8時49分発 多摩センター行が便利)
コース多摩センター駅─中沢池公園─東中野公園─大塚公園─愛宕東公園─稲荷塚古墳─聖蹟桜ヶ丘駅
歩 行約4時間
乗車券多摩センター駅まで各自で買う。
費 用200円(保険料他)
地 図市街地図
◎山下正博
○奥田允子
○谷津清之
○田中 仁
申込み 〒168-0072 杉並区高井戸東3の35の3
山下まで通常はがきで
FAX 03-3331-3563

当日も申込み受付けます。はがき大の用紙に、山行申込書を書いて提出してください。弁当、飲み物、雨具をお忘れなく。雨天時は不参加自由です。

箱根・浅間山─鷹巣山(一般向き)

期日6月29日(木)日帰り
集 合箱根登山電車小涌谷駅改札前9時30分
(小田原駅箱根登山鉄道8時20分発箱根湯本行に乗車、終点で強羅行に乗り換えが便利)
コース小涌谷駅─千条ノ滝─浅間山─鷹巣山─飛龍ノ滝─畑宿=箱根湯本駅
歩 行約3時間半
費 用約3100円(新宿駅起点交通費他)
地 図2万5千=箱根(係が準備)
◎坂本 勇
○坂本ヤス子
○大屋元治
申込み 〒413-0001 熱海市泉249 シーサイドハイツ3Bの2
坂本まで 通常はがきで

登山電車に乗り、線路沿いのアジサイを見て、二つの滝で涼を楽しみます。当日も受け付けますので、はがき大の用紙に山行申込を書いて係に提出して下さい。会員以外や初心者の方もどうぞ。弁当、飲み物、雨具を持参。雨天実施ですが不参加自由です。

「さあ、ハイキング!」2017年7月の予定

三渓園─本牧山頂公園(一般向き)

期日7月9日(日)日帰り
集 合根岸線根岸駅9時30分(横浜駅9時01分発大船行、大船駅9時00分発南浦和行が便利)
コース根岸─三渓園─八聖殿(郷土資料館)─本牧山頂公園─根岸森林公園─根岸
歩 行約4時間
乗車券根岸駅まで各自で買う。
費 用約900円(入園料保険料他)
地 図市街地図
◎山下正博
○奥田允子
○谷津清之
○田中 仁
申込み 〒168-0072 杉並区高井戸東3の35の3
山下まで通常はがきで
FAX 03-3331-3563

当日も申し込み受け付けます。はがき大の用紙に、申込書を書いて提出してください。弁当、飲み物、雨具をお忘れなく。雨天の場合は不参加自由です。
三渓園は生糸貿易により財を成した実業家、原三渓によって、1906年に公開された日本庭園です。園内には京都や鎌倉から移築された歴史的価値の高い建物が巧みに配置されています。本牧山頂公園は房総半島まで望むことのできる見晴らしが自慢です。

「読んで、登って、仲間ができる」を合言葉に多くの皆さんが楽しく歩ける山行を計画しています。
自然の中を行く喜びを広め、いろいろな山歩きの楽しさを通じて、知識を深め、健康な身体をつくりましょう。健康は山歩きから!
おひとりで山を歩くのもよいでしょう。けれども新ハイキングクラブの山行に参加されて、新しい友だちをつくることも、楽しいものです。
やさしい山歩きをともにすることで自然と新ハイキングクラブに親しんでいただくことを目的とした山行です。

 

 

▲ページTOPへ戻る

Copyright ©2003- Shin Haiking All rights reserved.