読んで、登って、仲間ができる「新ハイキング」

「お山の教室」開催中!

「WEB会員」限定 山名検索システム

「新ハイキング」本誌 毎月15日発売。最新号目次公開中!

新ハイキング最新号のグラビアページ掲載写真の一部が グラビア写真掲載中 のページでご覧いただけます。

出版

ハイキングクラブ

リンク

新ハイキングクラブ 「お山の教室」

<<【「お山の教室」講座スケジュール】へ戻る

「お山の教室」第36回 『埼玉県の山岳遭難の実態と遭難防止』

開催月日:2015/6/23(火)14:30~
受講料:500円
講師:飯田雅彦さん(埼玉県警山岳救助隊副隊長)
場所:板橋区ハイライフプラザ
定員:30名

主な内容

  1. 埼玉県内の遭難発生状況
  2. 遭難の原因
  3. 実際の遭難事例による考察
  4. 山岳会登山の問題点

レポート

今回の「お山の教室」は、「山岳遭難の実態と遭難防止」をテーマに、埼玉県警山岳救助隊の副隊長、飯田雅彦氏にお話し頂いた。
内容は、

  1. 埼玉県の山岳救助隊の体制
  2. 全国・埼玉県内の山岳遭難発生件数
  3. 埼玉県内の26・27年度の山岳死亡事故の詳細
  4. 山岳遭難の防止について

飯田氏は、遭難現場の第一線で指揮をする立場から、事故の実態を具体的に説明され、その内容は臨場感に富み、説得力があった。事故発生の状況や原因を知ることは、そのまま遭難防止対策となり、私たちにとって非常に参考になった。
山岳遭難事故が年々増加する中、山行の自己責任とセルフレスキューの重要性を再認識した。

受講の様子

(世話人;石田)

 

<<【「お山の教室」講座スケジュール】へ戻る

 

▲ページTOPへ戻る

Copyright ©2003- Shin Haiking All rights reserved.