読んで、登って、仲間ができる「新ハイキング」

「お山の教室」開催中!

「WEB会員」限定 山名検索システム

「新ハイキング」本誌 毎月15日発売。最新号目次公開中!

新ハイキング最新号のグラビアページ掲載写真の一部が グラビア写真掲載中 のページでご覧いただけます。

出版

ハイキングクラブ

リンク

新ハイキングクラブ 「お山の教室」

<<【「お山の教室」講座スケジュール】へ戻る

「お山の教室」第31回 『賢い海外山行プランニング学』

開催月日:2015/1/21(水)13:30~
受講料:500円
講師:芹澤健一さん(アルパインツアーサービス株式会社社長)
場所:アルパインツアーサービス・説明会場(内幸町駅から徒歩5分)
定員:50名

主な内容

海外の山旅は日本国内の山では得られない雄大な景色や眺望、また憧れやロマン、冒険心をくすぐられます。それぞれの山独自の文化や食事なども楽しむことが出来ます。
しかし一方、思わぬアクシデントに遭うリスクも高く、国内では旅慣れたハイカーでも戸惑う場面に直面することもあります。
海外山行のエキスパートから、海外山行の楽しみ方とリスク回避を含めた立案の勘所を学びましょう。
最近注目の人気エリアの紹介なども予定します。

  1. 1プランニングについて
    • 行き先、場所の選び方や、日程の組み方など
    • 現地情報の集め方
    • 航空便やホテル、現地交通機関、ガイドの手配など
    • 必要書類の準備等(パスポート、ビザ、トレッキング許可証など)
    • 必要装備は? 現地での食事は?
  2. 山行形態について
    • 登頂、ハイキング、トレッキング、ロングトレイル
    • 山旅+世界遺産、観光、花や鳥の観察、山岳撮影など
  3. リスクマネジメントについて
    • 海外でのトラブル(パスポート紛失、怪我、盗難など)
    • 山旅でのトラブル(怪我、高山病、その予防や救助体制は?)
    • 外務省渡航情報とは
    • 海外旅行傷害保険の重要性、必要性
  4. 最近の流行、人気のエリア、最新情報などについて
    • 香港やグルジアの魅力
    • 燃油サーチャージ値下げ?
    • 為替の状況
  5. 世界の山旅、海外ハイキング、トレッキングの紹介
    • スライド上映(1時間)
  6. 質疑応答

レポート

立派な且つ分り易いスライドとそのコピーを全員に配布。さすがに手慣れたアルパインツアーさん。お陰様で講義内容をよく理解することができ、かつ記憶に留めることができた。

  1. プランニングについて
  2. 山行形態について
  3. リスクマネージメント

その後、一般にはほとんど知られていない“素晴らしい隠れハイキングコース”の数々をスライドで紹介

リスクマネージメントの話の中では、急性高山病とともに、パスポート紛失へのリスク管理の話もあり、参加メンバーの一人として今後ぜひやっておきたいと考えた。
見せていただいた海外の山はカラフルで、やっぱり憧れの山々の数々。もちろん地域によって見える風景は全く違うことに改めて思い知らされる。「四季のある日本の山は素晴らしい」とは言っても、時間とお金の許す範囲でいろいろな海外の山を歩きたくなる。

受講された方から「特に北イタリアからの景観―マッターホルン(モンテ・チェルピーノ)・モンブラン(モンテ・ビアンコ)など有名な山々の南からの景観に感動した。フネス谷からガイスラー山群、カナダのMt.アシニボインの山小屋からのハイキングは、これまで全く知らなかった世界で素晴しかった」との感想をいただきました。

アルパインツアーサービスの芹澤社長にはご多忙中の中、講座の準備からお話し、映像の準備まで大変貴重なお時間をいただきました。
折角素晴らしいお話をいただきましたのに、少人数の受講者しかいなかったことはちょっと残念でした。

講座の様子
受付風景。左が講師の芹沢健一さん

 

北イタリアからの景観
ラーゴブルーとモンテ・チェルビーノ
ラーゴブルーとモンテ・チェルビーノ
モンテ・ビアンコとノアール針峰
モンテ・ビアンコとノアール針峰
フネス谷からガイスラー山群を望む
フネス谷からガイスラー山群を望む
アシニボインロッジとMt.アシニボイン
アシニボインロッジとMt.アシニボイン

<<【「お山の教室」講座スケジュール】へ戻る

▲ページTOPへ戻る

Copyright ©2003- Shin Haiking All rights reserved.